不用品回収は意外に便利!?その活用アイデアをご紹介

不用品回収業者の意外な利用方法

違法な業者の見分け方

悪質な業者は絶対に利用しない

ニュースでもよく取り上げられているので、ご存知の方も多いと思いますが、不用品回収業者の中には、悪質行為をしている業者も存在します。

必要な許可を得ていないのに営業している業者。
「無料で回収」をうたっているにもかかわらず、実際に依頼すると、高額な費用を請求する業者。
一見まともに回収しているように見えて、引き取った品物を山の中などに不法投棄している業者。

そんな業者が、あなたの住む町にも存在しているかもしれません。
このような業者に依頼をしてしまうと、あなたが金銭的被害に遭うだけでなく、不法投棄の責任まで問われてしまう可能性もあります。

そんなことにならないよう、悪質な業者の見分け方を覚えておきましょう。

悪質な業者の見分け方

・必要な許可はあるか
一般家庭の不用品回収には、『一般廃棄物収集運搬業』の許可が必要です。
『産業廃棄物』の許可だけでは一般家庭の不用品は回収できません。
また、回収だけでなく買取も希望する方は、その業者が古物商の許可を得ているかも確認してください。

・無料、または非常に安い価格に注意
これまでのページでも何度か触れてきましたが、「無料」や「非常に安い価格」を見たら、十分に注意をしてください。

・見積書や担当者の態度を見る
単に見積書をもらうだけでなく、内訳なども含めて、納得のいく内容になっているかを確認しましょう。
担当者の態度なども要注意です。やけに契約を急がせるなど「何かおかしいな」と感じたら、怪しい業者かもしれません。

金額だけに注目するのではなく、何より信頼できる業者に依頼するのが一番です。本サイトの内容が、業者選びの際の参考となれば幸いです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る